ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

スプリットをネタバレレビュー/多重人格から超能力者へ…そして続編であの映画と合体!! ※追記あり

今日、仕事中にamazonプライムから通知が。

 

「ウォッチリストに入ってるスプリットがプライム特典で見放題になったよー」

 

おぉ、ありがたい。プライムのこの機能が嬉しいんだよねー。プライム大好き。

 

www.gaikotsublog.com

 

そんなわけで、観ましたよスプリット。ネタバレレビューしていきますので、お付き合いください。

 

 

 

 

スプリット(SPLIT)の作品情報 

 

英題:SPLIT
製作年:2017年
製作国:アメリカ
日本公開:2017年5月12日
上映時間:1時間57分
配給:東宝東和
製作会社:ブラインディング・エッジ・ピクチャーズ / ブラム・ハウス・プロダクションズ

スプリット ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

スプリット ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

 

 

 

 

スプリット(SPLIT)のあらすじ

  

3人の女子高生ケイシー、クレア、マルシアは、クレアの誕生日パーティーの帰り道、見知らぬ男に拉致され、密室に監禁されてしまう。

そこには神経質な雰囲気を漂わせた1人の男がいた。ケイシーたちは男が部屋から立ち去った後、脱出する方法を必死に考える。

すると、ドアの外から男女の会話する声が聞こえてきた。ケイシーたちは助けを求めて声を上げるが、そこに現れたのは、女性の服に身を包み、女性のような口調で話す先ほどの男だった。

その男は何と23もの人格を持つ多重人格者で、堅物で潔癖症なデニス、品格のある女性パトリシア、9歳の少年ヘドウィグと、人格が次々と激しく入れ替わっていく。そして、24番目の人格"ビースト"が現れた時、ケイシーたちは絶望の淵に追い詰められるのだった。 

 

スプリット(SPLIT)の監督・脚本

  

M・ナイト・シャマラン

 

M.ナイト・シャマラン

 

インド系アメリカ人監督。ものすごいどんでん返しを用意するゾクッとするストーリーの映画をたくさん撮ってますね。

 

なかでも、アンブレイカブル、シックスセンス、サイン、ヴィレッジ辺りは是非観ておきたいところです。どんでん返しくるなー、とわかってても面白い。

 

youtu.be

 

演者としてもちょい役で出演してますよ。

 

 

スプリット(SPLIT)のキャスト

 

 デニスほか/ジェームズ・マカヴォイ

ジェームズ・マカヴォイ

X-メンで青年時代のプロフェッサーXを演じて日本でもおなじみになったが、もともと演技派で注目してた。

ロザリオドーソンとの共演でハードなシーンが多かったトランスが印象深い。

youtu.be

本作では解離性同一性障害の役で、23人+1人(一頭?)の役を鬼気迫る演技で演じきった。

 

 

ケイシー・クック/アニャ・テイラー=ジョイ

アニャ・テイラー=ジョイ

この人、ビョークにそっくりじゃない!?

知らない女優さんだったけど、非常に良かったねえ。トラウマをもつ悲壮な少女を巧みに演じてました。今後に期待大。

 

カレン・フレッチャー医師/ベティ・バックリー
クレア・ブノワ/ヘイリー・ルー・リチャードソン
マルシア/ジェシカ・スーラ
5歳のケイシー/イジー・コッフィ
ジョン叔父さん/ブラッド・ウィリアム・ヘンケ
ケイシーの父/セバスチャン・アーセラス(英語版)
ジャイ/M・ナイト・シャマラン
デヴィッド・ダン/ブルース・ウィリス(クレジットなし)

 

 

スプリット(SPLIT)の感想 ※ネタバレあり

 

物語は、3人の少女が拉致されるシーンから始まる。映画ではよくあるシチュエーションだが、そこはシャマラン。徐々にストーリーの独自性がわかってくる。

 

3人を拉致した人物がもつ多くの人格と、外界への脱出を試みるケイシーの幼少時代の描写の

二つの軸を中心に物語は進行していく。

 

ケイシーが狩りを教えこまれていた描写から、あぁ、その経験を活かして脱出するんだろうな、と思わせておいて、実は違う。回想は、徐々に悲惨な体験と半生を映しだしていく。

 

一方で、「ビースト」は本当にいるのか?という視点。結果としては、なるほど、そういう方向にもっていくのね、という結末だった。

 

拉致された少女らがビーストの餌ってところがひっかかった。実際食べ残しひどいし。もったいないお化け出るで。

 

もったいないおばけ



 

そして、ラスト!びっくりしたわ!!

 

f:id:gaikotsublog:20180210054009j:plain

 

 ミスターグラス!?それってアンブレイカブルじゃん。全然接点ない話じゃん!と軽くパニクった。

youtu.be

解離性同一性障害を超能力の根源ではないかとドクターフレッチャーに語らせ、アンブレイカブルとの間を超能力で強引に接続するという力技に出たシャマランであった笑

 

アンブレイカブル [Blu-ray]

アンブレイカブル [Blu-ray]

 

 

まとめ…アンブレイカブル+スプリットでまさかのグラス(Glass)!!

 

 シャマランは、アンブレイカブルに本作スプリットを合流させ、映画「Glass」として2019年公開を目指し製作すると発表しました。

 

natalie.mu

 

本作よりジェームズマカヴォイとアニャ・テイラー=ジョイ、アンブレイカブルからはブルース・ウィルスとサミュエルL・ジャクソンの出演が決定しているそう。

 

多少陳腐な話になったとしても、期待せずにいられないわたくしガイコツです。

 

※2018.07.21追記

シャマランのツイッターでティーザーポスターが公開されたほか、

 

 予告の予告的な簡易的動画も公開されました!

 

 

 

 

楽しみですねー♪ では今回はこの辺で。バイキュー☆