ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

きくちひろき@埼玉県熊谷市の『赤鬼』がピリッと牛骨美味い

どうもー、ガイコツ(@of_za_dead)です。

明日は台風が関東直撃するかもしれない→ラーメンが食べられないかもしれない→ラーメン食べる

ということで、ラーメンいただいてきました(^_^;)

今回伺ったのは、2度目のレビューになります、

きくちひろき

さんです。


たまに病的に食べたくなる中毒度の高い牛骨ラーメンが食べられるきくちひろきさん。

今日は何をいただこうかなー♪

では早速いってみましょう!

ヒウィゴゥ(ง ˙ω˙)ว

カモン(ง ˙ω˙)ว





きくちひろき

一条流がんこラーメンの直系分家であるきくちひろきさん。

お店へのアクセスやお店の様子、メニューなどは初訪問時に詳細にリポートしたので是非こちら↓を読んでいただきたいのですが、
きくちひろき@埼玉県熊谷市の『中間醤油ら〜めん』が牛骨美味い ※追記あり - ガイコツブログ


きくちひろきさんについて改めてまとめておくと、

  • 一条流がんこらーめんの直系分家である。
  • クセのない牛骨スープが楽しめる。
  • 基本メニューはシンプルで、醤油と塩。
  • 季節の限定メニューがあり、夏場はつけめん。

といった感じです。



本日のきくちひろきさんは、やはり味噌はやっておらず、代わりにつけめんが提供されていました。

今回は結構悩んでしまったのですが、苦悩の末わたくしガイコツ、こちらをオーダーしました!


きくちひろきさんの赤鬼+チャーシュー1枚 850円

素早いオペであっという間に着丼。
きくちひろきさんの赤鬼+チャーシュー1枚 850円

鬼の顔してますねー笑

色はなかなか辛そうですが、お味のほどはいかに!?タコに!?


早速いただきます!

赤鬼のスープ

赤鬼のスープ

どよんと濁った赤いスープに、赤い沈殿物が辛そうです♪

ちょっとすすってみましょうか。おそるおそる…

んんん!!!あっさり美味し!!!!


見た目ほどの辛さはなく、動物系の旨味たっぷりの激ウマハイレベルスープ。

ほんのりピリ辛という感じかな?

逆に、脂分は見た目通り少なく、あっさりと食べられます。

カエシはちょっと強めなので、しょっぱいかな?と思う方は、ポットのダシ汁で調節するとよいでしょう。


赤鬼の具

  • チャーシュー(バラ、有料トッピング含む)
  • 刻みねぎ
  • 海苔
  • メンマ
  • 焦がし葱


鬼の目をかたどっているのがデフォチャーシューで、超大型のものは有料トッピングのものです。

大きいものは薄め、デフォは厚めとなっており、いずれもバラ。

前回同様つかめば崩れるほろほろとろとろの神チャーシューです。

美味いなあ…


海苔は鬼の角をかたどったもののほか、大判も一枚入っていて嬉しいです。

しっかりした厚みをもった海苔で、麺を巻いて食べると潮の香り美味しです。

潮ンです。


メンマは噛むたびにシャキシャキと音を立てる心地よい歯ざわりのもの。

お味もあっさりながらコクがあるタイプで、ガイコツ、これ大好きです♪


特筆すべきはやはりこの揚げ葱でしょう。

ちょっぴり唐辛子風味のあっさりスープに脂分と香ばしさを与え、めためたに美味し!!

麺にも合いますよ、これホント。


赤鬼の麺

  • 中細ちぢれ麺

赤鬼の麺
醤油と同じ麺です。

麺リフトがクソド下手なのは大目に見てください(-_-;)


低加水の麺で、ボソパツ感、粉感が存分に楽しめるもの。

軽いウェーブがスープを持ち上げて、やっぱりしっかり美味し!!


このボソパツ麺をずるずるとすすって、神チャーかじって、スープで追って、お次は海苔で麺巻いてムシャって、揚げ葱スープで追って、ネギのオイニー嗅いで(ネギのクサ辛な香りは麻薬)、美味し!美味し!美味しで泣いた赤鬼感動の大完食!!!!
youtu.be



まとめ…鬼の顔のラーメンは色物ラーメンではない。

いやー、美味しかったです。

コク深くもあっさりのスープに揚げ葱がベストマッチ、そしてジワジワとくる辛みが最高なラーメンでした♪


次回は暑いうちにつけめんか、しそ風味塩に是非チャレンジしたいです♪


→ガイコツのラーメンマップはこちら♪



お腹も満足、ごちそうさまでした♪今回はこの辺で!バイキュー☆