ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

仮面ライダージオウまとめ・全話解説|平成最後のお祭りライダーネタバレ徹底解明 ※追記あり

どうもー、ガイコツ(@of_za_dead)です。


唐突ですが、平成最後のライダー

仮面ライダージオウが絶賛放映中です。


平成ライダー20作目の作品にして、平成最後のライダーという歴史的意義を予め付与された仮面ライダー、ジオウは、10年前に世界の破壊者として現れた仮面ライダーディケイドに続く、仮面ライダーの歴史を振り返るお祭りライダーとなりました。


わたくしガイコツ個人的にさまざまな思い出があり思い入れの強い、平成の時代を駆けてきた仮面ライダーたち。

当ブログでは、この記念すべき節目のライダー、仮面ライダージオウを一年間追いかけていきたいと思っております。


早速いってみましょう☆


ヒウィゴゥ(ง ˙ω˙)ว

カモン(ง ˙ω˙)ว


仮面ライダージオウ概説

仮面ライダージオウは平成仮面ライダーシリーズの20作品記念作品です。

これに関連して「Since2000 平成20 Kamen Rider Kicks」の記念ロゴマークも新規に製作され、公式サイトや関連商品、OPのタイトル表記時などに使用されています。


過去の仮面ライダーにはそれぞれ必ずモチーフがありました(1号、2号はバッタ、V3はトンボ、ストロンガーはカブトムシという風に)。

ジオウのモチーフは『時計』で、時空を巡って戦う「タイムトラベルライダー」という位置づけになっています。


ジオウたちは歴代平成仮面ライダーたちの力を持つアイテム「ライドウォッチ」によって彼らの力を使用できるほか、ストーリー面でも歴代平成仮面ライダーたちとの出会いが強調されたものとなっています。

youtu.be

歴代平成仮面ライダーたちとのクロスオーバー作品である点は、やはりシリーズ節目の作品であった第10作『仮面ライダーディケイド』と同様ですが、本作品ではそれとの差別化を図るべく「レジェンドから逃げない」というスタンスが、企画段階より明確に打ち出されています。

この「レジェンドから逃げない」というテーマは、ディケイドのような「リイマジ世界(リ・イマジネーション。設定だけが同一の別の物語、世界。)」で物語を展開するのではなく、正史(TV本編に出演していた正統キャラクターたちのいる世界)を巡っていくのだと解釈できますね。


仮面ライダージオウのあらすじ

西暦2018年の秋。王様になることを夢見る常磐ソウゴは、高校3年生のある日、巨大なロボットで自分を抹殺しようとする明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツに襲撃され、それを止めようとする少女ツクヨミに助けられ、タイムワープを経験する。その中でソウゴは、50年後の自分が時の王者オーマジオウとして西暦2068年の世界を支配することを知るが、「最低最悪の魔王」ではなく、世界を良くする「最高最善の魔王」になることを宣言し、仮面ライダージオウへと変身。歴史改変を企てるタイムジャッカーが生み出したアナザーライダーとの戦いに身を投じる。
仮面ライダージオウ - Wikipedia

youtu.be

仮面ライダージオウのスタッフとキャスト

仮面ライダージオウのスタッフ

本作品のプロデューサーは、テレビシリーズとしては『仮面ライダーディケイド』以来の白倉伸一郎、『仮面ライダー鎧武/ガイム』以来の武部直美が担当する。また、メインライターは、『仮面戦隊ゴライダー』を手がけ、本作品がテレビシリーズ初参加となる下山健人が担当する。

パイロット監督は『仮面ライダービルド』から引き続き田崎竜太、クリーチャーデザインは『仮面ライダーオーズ/OOO』以来の出渕裕が担当する。また、劇伴音楽については平成仮面ライダーシリーズ第1作『仮面ライダークウガ』を担当し、仮面ライダーシリーズへの参加は『仮面ライダー電王』以来となる佐橋俊彦が担当する。
仮面ライダージオウ - Wikipedia

仮面ライダージオウのキャスト
  • 常磐ソウゴ / 仮面ライダージオウ(声) - 奥野壮

本作品の主人公。2000年4月28日生まれの18歳で、光ヶ森高校に通う高校3年生。

「王様になる」という夢を持ち、高校の進路指導でもそれを公言してはばからない。

ポジティブな性格の持ち主で、口癖は「なんか行ける気がする」。

50年後の自身が「世界を破滅させる魔王」となるとツクヨミから告げられてもそれを受け止め、魔王ではなく人々の幸せを実現する「最高最善の魔王」になることを決意し、仮面ライダーとして乱れた時を正す戦いに身を投じる。

  • 明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツ(声) - 押田岳

2068年の未来から来た戦士。2050年生まれの18歳。

レジスタンスとして、常磐ソウゴの50年後の姿とされる最悪の魔王、オーマジオウと戦っていたが苦戦を強いられ、オーマジオウに覚醒する前のソウゴの命を奪おうと2018年の世界に現れる。

ウォズと同じく、世界的セレブ(ビル・ゲイツ)の名前ですね。

ゲイツは、その立場(主人公との関係性)、態度、押田くんのルックス、その演技などなどから、仮面ライダー龍騎の秋山蓮(=仮面ライダーナイト)にそっくりだとの声がかなり聞かれます。

  • ツクヨミ - 大幡しえり

ゲイツと同じく2068年の未来から来たレジスタンスの少女。

ソウゴがオーマジオウとして目覚めないように働きかけるため、2018年の世界に現れる。

  • ウォズ - 渡邉圭祐

ソウゴを主と仰ぐ青年。「逢魔降臨暦」という名の本を携え、ソウゴに予言めいた言葉をかける。

50年後の世界を支配する最悪の魔王、「オーマジオウ」の名前には様々な意味が込められている可能性がありますが、少なくともその意味の1つは、このウォズの持つ歴史書(預言書?)「逢魔降臨歴」の「逢魔」で間違いないでしょう。

ウォズという名前は、スティーブ・ジョブズらと共にアップルを設立したスティーブ・ウォズニアックから命名したのではないかと言われています。

ウォズニアックは、その高い技術力から「ウォズの魔法使い」という通り名があったそうです。

  • タイムジャッカー

自分たちに都合のいい人間に歴代平成仮面ライダーの力を与え、歴史を改変しようと目論む者たち。
ウール - 板垣李光人
オーラ - 紺野彩夏
スウォルツ - 兼崎健太郎

タイムジャッカーは、なぜジオウ以外の王を擁立しようとしているのでしょうか。

この謎にも注目です。

  • 常磐順一郎 - 生瀬勝久

ソウゴの大叔父にして時計堂クジゴジ堂の店主。

大叔父=大叔父が魔王=オーオジマオウ=オーマジオウということで、実はラスボスなのでは?という予想もちらほら聞かれたりしますが、真相はどうなんでしょうか。


仮面ライダージオウの特徴

特徴① デザイン

仮面ライダージオウの特徴としては、まずデザインの奇抜さが挙げられるでしょう。

公式で確認してほしいのですが、ジオウは、複眼がカタカナの「ライダー」になっています。

https://youtu.be/SO33iXr6jdcライダー|仮面ライダージオウ|テレビ朝日

はじめてこのデザインを見たときはビックリしました笑


一方、2号ライダーにあたる仮面ライダーゲイツは、複眼がひらがなの「らいだー」になっています笑

ライダー|仮面ライダージオウ|テレビ朝日


わたくしガイコツの予想ではおそらくこの先、いつか3号ライダーが登場すると踏んでいるんですが、3号ライダーが出るとしたら複眼はどういうデザインになりますかね?

やはりアルファベットが本命でしょうか…?

RIDER」…複眼にできそうですね。しかも最初から涙ライン(仮面ライダーのマスクデザインの特徴である、目の周りにある泣いているような線のことで、改造人間にされてしまった悲しみや家族を殺された哀しみ、自分と同じ改造人間と戦わなければならないことの悲哀などを表しているとする説があります)があります(Rの棒の部分が涙ラインにできそう)笑

特徴② 平成ライダーの力を使える

仮面ライダージオウ(および2号ライダーのゲイツ)は、歴代平成仮面ライダーたちの力を持つアイテム「ライドウォッチ」によって彼らの力を使用できます。

同じく歴代仮面ライダーの力を使って戦ったライダーに仮面ライダーディケイドがいますが、ディケイドとは、その仕様がかなり異なります。

容姿の面で言えば、ディケイドはベルト以外完全に、力を使用するライダーそのものになります(スーツが同じ)が、

youtu.be


ジオウ、ゲイツの場合は、力を使用するライダーのアーマーを身に着けるという形になるんです。

↓↓↓こんな風に。↓↓↓


また、ディケイドは、どこからともなく取り出したカードを使用することによって、ライダーの技や能力、パワーアップフォームまで自由自在に使え、さらに、現実に目の前にライダーがいる場合、そのライダーを変形させて使える能力まで持っていました(いわゆるFFR。ファイナルフォームライドです)。


ジオウとゲイツには、ここまで多岐にわたって他のライダーの能力を自在に操る能力は無いようです。


ただし。

そのディケイドも今や歴代平成ライダーの1人。

ディケイドの力を使用することによって、さらにそこからもう1人別のライダーの力を扱えるようになるという情報もあります。

ディケイドウォッチを手に入れれば、歴代平成ライダーの力をさらに効果的に使えるはず。

ディケイドウォッチのその秘めた力、早く見てみたいですねー♪

仮面ライダージオウの主題歌

仮面ライダージオウの主題歌は、

Shuta Sueyoshi feat. ISSA / Over “Quartzer”(オーバークォーツァー)

です。

youtu.be

無機的でデジタルなポップナンバー。オシャレな曲ですね。

メイン視聴層の子どもたちにはちょっと難しいんじゃないかという気もする曲調ですが、過去にもこういった曲は結構ありましたし大丈夫なんでしょうね。


イントロに挿入されるナレーションは以下。

時代を駆け抜けた平成仮面ライダーたち。今その力が、未来へと受け継がれる。祝え、新たなる王の誕生を。


Shuta Sueyoshi(末吉秀太)さんというのは、AAAというグループのメンバー。

AAAは、過去に「AAA DEN-O form(トリプルエーでんおうフォーム)」という名義で、仮面ライダー電王の主題歌「Climax Jump」を担当しました。

youtu.be

1:33あたりから主題歌です。


ISSAさんはDA PUMPのメンバーです。キャリア長いですね。

過去に仮面ライダー555で主題歌「justiφ’s」(ジャスティファイズ)を歌っています。

youtu.be

1:28あたりから主題歌です。

仮面ライダージオウの注目点とは??

時間を超越するライダーやキャラクターとの関係はどうなる!?

時間を移動するライダーと言えば、まず思い浮かぶのが仮面ライダー電王です。

電王に変身する野上良太郎は時間改編の影響を受けない「特異点」であり、時の列車デンライナーに乗って、時間の改編を企てるイマジンと戦いました。

ジオウの設定とかなりの部分で被ってきますね笑

タイムジャッカーは時間に干渉して歴史の改編を目論む者たち。

電王の敵になり得そうです。

電王が、ジオウの物語にどのように関わってくるのか。

ジオウと電王の関係は、かなり重要なファクターとなりそうですよ。


先に挙げたディケイドも同様です。

ディケイドは、時間どころか次元を超越して好きな世界を行き来し、旅を続ける通りすがりの仮面ライダーです。

おそらく、ジオウの世界にもフラッと現れ、「大体わかった」と言い放つでしょう。

ジオウの世界でのディケイドの役割は?

アナザーディケイドはどんな存在になる?

門矢士の旅は終わるのか?

個人的にめちゃめちゃ注目してます。


そして、仮面ライダーには、王さまどころか神さま的な超越者になってしまったライダーもいます。

仮面ライダー鎧武。

彼は「始まりの男」として、新天地(遠い惑星)にいますが、地球の危機には必ず駆けつけてきます(参考:仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー)。

神さまなので時間も次元もへったくれもありません。

鎧武との関係にも要注目ですねぇ。


敵対勢力について言えば、アギトの世界観は闇の神と光の神との戦いでした。

アギトの時代(世界)には、人類の創造主が存在しているのです。

余計なちょっかい出されたら激おこになるのでは?笑

もしかしたら、全く触れられずに終わるでしょうか笑


また、仮面ライダー龍騎の世界は、神崎士郎=仮面ライダーオーディンが支配する無限ループの世界でした。

妹である優衣に新たな命を与えるため、ライダーを殺しあわせては時間を巻き戻していた人物で、その実体は死亡しており、幽霊のような存在だと解されています。

この人もタイムベントで時間を操るしちょっかい出したらめちゃめちゃめんどくさいしめちゃめちゃ強いですが笑

どうなってしまうんだろう笑


それから忘れてはいけないのは仮面ライダークロノス。

仮面ライダーエグゼイドに登場した敵ライダーで、通称”絶版おじさん”檀正宗が変身します。

時間を制御することのできるやっかいなライダーです。

ジオウには出演するでしょうか…

※檀正宗ですが、EP09「ゲンムマスター2016」で、息子の檀黎斗が変身したアナザーオーズにぶっ殺されてました笑

エグゼイドでは強力なラスボスだったのに、ひどい笑


と、こんな感じで思いつくだけでもこれだけ気になる注目キャラがいます。

だからこそ楽しみなわけですが笑

オリジナルキャストはどのくらい出演できるか!?

多くの方が注目しているのがこれですね。

ビルドからは戦兎と万丈、エグゼイドからは永夢と飛彩が、そしていきなり平成一期にとんで555からは巧と草加が決まっていますが、他の作品のキャストはどのくらい出演できるんでしょうか…?

超売れっ子や、俳優業を辞めてしまった人、中堅俳優となっている方など、出演が難しいんじゃないかと言われる人が多いですが、少しでも多くのオリジナルキャストに出演してもらえたら嬉しいですね。

個人的にはWが最も好きなライダーで、現在、TV本編の続編が漫画で連載されていることもあって、

桐山漣さんと菅田将暉さんにはなんとか出てほしいなー。映画でもいいです!(懇願)

昭和ライダーは出るのか?

10年前のお祭りライダーである仮面ライダーディケイドでは、昭和ライダーも頻繁に出てきました。

TVシリーズではアマゾンやブラック、ブラックRX、映画では昭和ライダーと戦ったりして(^_^;)(…戦わすなよ…)


仮面ライダージオウではその辺りは果たしてどうなるか。

出演してほしい派と出演しないでほしい派で、結構意見がはっきり別れている気がします。

あなたはどっち派ですか?

仮面ライダージオウ 補完計画

東映特撮ファンクラブ(TTFC)」では、平成仮面ライダー20作品記念「仮面ライダージオウ」番組本編と連動した、スピンオフシリーズ「仮面ライダージオウ 補完計画」の配信が行われています。

youtu.be

この「補完計画」、本編では語られない結構重要な情報が語られているようなのですが、東映特撮ファンクラブ(TTFC)会員以外観られません。

月額960円はなかなか、なかなかですよねー(~_~;)


本ブログでも、なるべくこの「補完計画」の情報を追っていきたいと思うのですが、なにぶん有料配信の情報のため、できる範囲で、がんばります!

劇場版 仮面ライダージオウ ※18.11.13追記

冬映画 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER

12月22日(土)公開予定のジオウ冬映画は、仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVERです。

平成ジェネレーションズはファイナルで終わったんじゃなかったんですね笑

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER オフィシャルサイト


冬映画には、アナザーW、アナザー電王に加え、オリジナルキャラの新しいイマジンが出ることが発表されました。


アナザーWはツギハギのデザインがおどろおどろしく秀逸、アナザー電王はコミカルでいいですね。

アナザー電王が誕生すると電王とともにイマジンの存在も消えるはずですが、そのへんはどう処理するんでしょうか。


この新イマジン・フータロスの声を、俳優の滝藤賢一さんが演じることが発表されました。

演技の幅の広い滝籐さんですので、どんな仕上がりになるか楽しみです♪


そしてついにポスターが解禁!!

最初の発表から既にクローズアップされているビルド、そしてアナザーライダーが登場すると発表された電王、Wが中央にいるのは当然ですが、もう1人、中央にいるのは…!?

なんと、平成の1号ライダー、クウガだ!!

このポスターによって、クウガが冬映画で大きくフィーチャーされることが確実となりました!!

どんな扱われ方をするか、気になって仕方ありませんね!

このポスター解禁でもう一つ気になるのは、レジェンドライダーのオリジナルキャストの出演。

デンライナーのオーナー役、石丸謙二郎さんと、イマジンズ声優の関俊彦さん、遊佐浩二さん、てらそままさきさん、鈴村健一さんがそろって出演は嬉しい知らせですが、あれ?Wのキャストは!?クウガのキャストは!?

平成ジェネレーションズ FOREVERと銘打っていて、オリキャス出演がこれだけだったらめちゃめちゃ寂しいんですが…落胆せずに続報を待ちましょう!


物語の鍵を握る少年として、俳優の福崎那由他さんの出演も発表されました。

アナザーライダーのどちらかになるのか、それともフータロスと契約するのか…こちらも気になるところです。


スーパータイムジャッカーも登場!!

その名もティード

演じるのは大東俊介さんです。

平成仮面ライダーの歴史を消そうとする…ということは、アナザー平成仮面ライダーが登場するのか!?笑

冬映画で、ジオウ平成アーマーが登場する!?笑


ついに本予告映像とストーリーが公開されました!

youtu.be


平成ライダーがテレビの中の空想の物語にされてしまうという、究極のメタストーリーになるようです。

これは小さい子どもたちでも感情移入できそうですね。


注目すべきは、クウガの物語で重要な要素の1つである、九郎ヶ岳遺跡の石棺が映し出されること!

石棺を開けたのは、スーパージャッカーティード!?


30代や40代の人たちには、目頭が熱くなるような予告映像になっていますね♪

  • ストーリー

仮面ライダーを愛してくれたあなたへ


常磐ソウゴと桐生戦兎の世界に、異変が生じていた。まるで別人と入れ替わるように、仲間たちが次々と記憶を失っていくのだ。さらに、二人の前に現れたスーパータイムジャッカー・ティード。彼はアナザー電王とアナザーWという強力な手先を差し向け、一人の少年・シンゴを追っていた。シンゴを守る戦いの中で、ソウゴは仮面ライダー好きの青年アタルに出会う。一方ティードに単身戦いを挑んだ戦兎は、洗脳され操られてしまい…。


強大な敵を前にシンゴを救おうともがくソウゴたちだったが、そんな中アタルがある告白をする。「仮面ライダーは、現実の存在じゃない。」


彼は謎のイマジン・フータロスと密かに契約を結んでいた。その言葉の真意とは一体…?なぜ、いつから、仮面ライダーは虚構(フィクション)の存在となってしまったのか?


謎が深まって行く中、ソウゴと戦兎が追うティードの姿は、初代平成仮面ライダー誕生の地・九郎ヶ岳遺跡にあった――


あなたの記憶に、彼らは生きているか。


期待値が上がりすぎてヤバいですが、引き続き続報を待ちましょう!

仮面ライダージオウ 全話解説 ※18.10.21追記

以下、各話のタイトルがレビュー記事へのリンクになっています。

興味のある方は是非リンクに飛んでみて、記事を読んでみてくださいね(^_^)

EP01「キングダム2068」

ついに始まった仮面ライダージオウ。

主人公・常磐ソウゴがジオウの力を手に入れる始まりのエピソードです。

客演は仮面ライダービルド=桐生戦兎と仮面ライダークローズ=万丈龍我。

アナザーライダーは、ビルドが登場します。

EP02「ベストマッチ2017」

2話ではソウゴがビルドウォッチを手に入れます。

タイムジャッカーの目的や物語の全容なども、おぼろげながら見えてきていますね。

客演はEP01と同じく仮面ライダービルド=桐生戦兎と仮面ライダークローズ=万丈龍我。

アナザーライダーは同じくビルドが登場します。

EP03「ドクターゲーマー2018」

3話では新たなタイムジャッカー・オーラがアナザーエグゼイドを擁立しようと暗躍します。

客演は仮面ライダーエグゼイド=宝生永夢と鏡飛彩。

アナザーライダーはアナザーエグゼイド、新しいライドウォッチにドライブライドウォッチが登場します。

ゲイツ ドライブアーマーがカッコいい。

EP04「ノーコンティニュー2016」

4話では、アナザーエグゼイドの目的、永夢のやるべきことなど判明するエグゼイド回解決編でした。

客演は仮面ライダーエグゼイド=宝生永夢と仮面ライダーブレイブ=鏡飛彩。

アナザーライダーはアナザーエグゼイド、新しいライドウォッチにエグゼイドライドウォッチが登場します。

EP05「スイッチオン!2011」

出演叶わなかった如月弦太朗役の福士くんを後ろ姿だけでなんとかつくろい、大杉先生からフォーゼスイッチを入手。

駆け足でアナザーフォーゼ撃破かというところまで進行しましたが、まさかのアナザーフォーゼの中からアナザーファイズ登場。

謎だらけで混乱しました笑

客演は大杉先生のほか、乾巧と草加雅人など。

EP06「555・913・2003」

めちゃめちゃ造形のカッコいいアナザーファイズとゲイツファイズアーマーの対決回。

555放映当時の映像と新録の映像をつなぐ工夫など、いいシーンがたくさんありました。

そしてついに、草加の死なない物語が誕生します笑

EP07「マジック・ショータイム2018」

アナザーウィザードが登場。

ベルトの手形が骨になっててこいつもまたカッコいい。

ウォズとゲイツの関係が少しだけ見えてきました。

EP08「ビューティ&ビースト2012」

ソウゴがついにそのポテンシャルを発揮し始めた回。

ウォズとゲイツがソウゴに上手く操られます笑

そして、仮面ライダービーストひっさびさの変身&アクションシーンも観られます!

ビーストウォッチ返せよ笑

EP09「ゲンムマスター2016」

あの檀黎斗がアナザーオーズになるというすごい回。

ジオウとオーズ、それぞれの「王の物語」が、ソウゴと黎斗によって紡がれようとしています。

そして登場する火野映司。

純粋に楽しめる回ですね。

EP10「タカとトラとバッタ2010」

オーズwith檀黎斗回の決着回。

着実に成長するソウゴと反対に迷走していきそうなゲイツが対象的です。

歴史改編で政治家をひたむきに頑張る映司に感動する回。

EP11「ジオウ・オン・パレード2018」

鎧武回第1話。

先に結末を見せた後に神・紘汰が時間に介入し、より良い未来へと結末を変えるべくソウゴが奔走するという、時間軸がこんがらがる話です。

タイムジャッカーによるアナザーライダー生産ごときでは、神の力に干渉することはできなかったようでわたくしガイコツ、一安心(^_^;)

客演は葛葉紘汰役の佐野岳さんと、駆紋戒斗役の小林豊さんです。



祝え!新たなる王の誕生を!