ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

銀河高原ビール 小麦のビール SILVER BOTTLEが飲むパン美味い | 国産クラフトビール

どうも、ガイコツです。月曜もビールで決まりです。

 

さて、今回は国産のクラフトビール、銀河高原ビールさんの

小麦のビール SILVER BOTTLE

をご紹介していきます。 

 

 

 

 

 

小麦のビール SILVER BOTTLE

 

銀河高原ビールの小麦のビール シルバーボトル

へーフェヴァイツェンらしく、白ーく濁ってます♪

泡立ちはよく、きめ細やかでクリーミーな泡がワクワクしてくるヴィジュアルです。

 

内容量:300ml

アルコール度数:5%

ビアスタイル:へーフェヴァイツェン

原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ

原産国:日本

 

青い瓶とトナカイが可愛いです

銀河高原ビールの小麦のビールは常温保存推奨です。

常温で保存してください。

 

天然水仕立てが嬉しい無濾過ビールですよ!

www.gingakogenbeer.com

 

 

銀河高原ビール

 

テイスティングにいく前に、銀河高原ビールさんをご紹介します。

www.gingakogenbeer.com

 

銀河高原ビールさんは、1996年(平成8年)、東日本ハウス株式会社を設立した中村功さんにより、岩手県沢内村の村興し事業としてスタートしました。

 

COEDOブルワリーさん、ヤッホーブルーイングさんと同じく、当時、つかの間に終わって業界に大打撃を与えた地ビールブームの衰退の中を生き残ってきた、実力折り紙つきのブルワリーさんです。

 

岩手県沢内村は豪雪地帯で、天然水も豊富ということもあり、また気候もドイツのバイエルン地方に似ているためか、ベルギーではなくドイツ系のビールが生まれたんですね。

 

最初に目指したのがヴァイツェンというのはやはり慧眼、ものすごいセンスを感じます。

当時ピルスしか市場になかったわけですから、消費者たちはこのヴァイツェンの味に仰天したでしょう。

 

ヴァイツェンについては是非こちらもご覧ください↓

 

 

小麦のビール SILVER BOTTLEをテイスティング

 

香りがたまらないです。ヴァイツェン特有のバナナ香!!

 

ごくりと飲んでみます。うーまーーーーい!!!

 

甘いバナナ風味、ちょっぴり酸味、そしてコク!!

 

これはビール苦手を自認する方々にも是非試していただきたいですよ!

 

泡もクリーミーで、豊かな味わいを増幅させます♪

 

ホッピーな苦いビールも大好物のわたくしガイコツですが、この小麦のビールの豊かな風味はたまりません!

いや本当にパンのようにも感じますよ、この小麦由来のコク、味わいは!!

 

IPAと交互に、同じ料理に合わせて飲んだら、その味わいの違いがより引き立ってヤバいことになりそう!!

本場ドイツ風のハーブの入ったウィンナーなどと合わせてみたい極上の一本です!!

 

 

まとめ

 

大変長くお付き合いさせていただいている銀河高原ビールさん。

 

地ビールバブル崩壊を力強く生き抜き、今や酒屋さんまで行かずともスーパーでも買えてしまうほどに日本のビール文化に根付いた、その実力を改めて感じた次第です。

 

日本が世界に誇るヴァイツェン。今後も末永く醸造していってほしいものです。

末永く飲み続けていきたい一本です。

 

ほろよいでいい気分、ごちそうさまでした!今回はこの辺で!バイキュー☆