ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

風都探偵 第11集を全話ネタバレ解説・レビュー

どうもー、ガイコツ(@of_za_dead)です。

今回はマンガレビュー回です♪
 

さて、今回はテレビ朝日系列で放送されていた仮面ライダーWの正統続編、

風都探偵第11集

ネタバレありでご紹介していきたいと思います。


本巻では、驚くべき依頼者が鳴海探偵事務所を訪れます。

いったい誰が!?さぁ、早速いってみましょう☆

ヒウィゴゥ(ง ˙ω˙)ว

カモン(ง ˙ω˙)ว


風都探偵 第11集 ※ネタバレあり

まず風都探偵についてですが、この漫画は、テレビ朝日系列の特撮ヒーロードラマ、仮面ライダーWの正統続編です。

仮面ライダーWについては、こちらで詳しく解説しております♪


2022年にはアニメ化も決定しています!


風都探偵 第11集の表紙

第11集の表紙は、縦横無尽に走り回るW、アクセル、そしてリボルギャリー。


仮面ライダーW=風都探偵は昭和テイストも意識されている作品で、ハードボイルダー(Wの乗るバイク)のようなスポーツ車はイメージにあまり合わない気がするんですが、なんでこんなにカッコいいのか!?

とても不思議です…!


恒例になっている帯の累計部数は200万部突破(紙・電子書籍合計)。

第10集から15万部上積みしました。順調。


さて、こちらも恒例の巻末インタビューですが、第11集のゲストは、仮面ライダーWの中の人・高岩成二さん!!

仮面ライダーのスーツアクターとして絶対的な人気と実力を誇る、仮面ライダーフリークにとっては生ける伝説のような方です。

高岩さんが語る仮面ライダーWと風都探偵。これは必読ですよね。


↓風都探偵のこれまでのCMはこちら↓





風都探偵 第11集 収録話

さて、風都探偵 第11集には「異端児d」全9話が収録されています。

風都探偵 第11集の目次

  • 第94話 異端児d 1/ときめ誘拐
  • 第95話 異端児d 2/失われたビーチ
  • 第96話 異端児d 3/地に住む奇人
  • 第97話 異端児d 4/怪物対決
  • 第98話 異端児d 5/悪魔とのダンス
  • 第99話 異端児d 6/針の穴
  • 第100話 異端児d 7/逆襲の牙
  • 第101話 異端児d 8/地を裂く咆哮
  • 第102話 異端児d 9/末路
  • 「一人で二人を演じた男」高岩成二インタビュー

風都探偵 第11集 「一人で二人を演じた男」高岩成二インタビュー

  • 寺田克也氏のクリーチャーデザインギャラリー


今回のキーワードはd

どんな意味が込められた”d”なのか…!!

第11集のあらすじ

出紋大騎(でもんだいき)という名の『裏風都の造反者』が、ときめを誘拐します。

彼は、”ディープ”のメモリを使うドーパント。

地層やコンクリートなど、無機物の中を自在に泳ぎ回る能力をもっており、風都の地下55mに人口のビーチを造って、ときめを幽閉していたのでした。


翔太郎たちと同じく、ときめの存在が重要である裏風都も出紋を追っていますが、出紋の無機物潜航能力の前になす術なく、翔太郎たちに共闘を申し出ます。


絶体絶命のときめでしたが、フィリップの機転と作戦、風都の仲間の協力、照井の破壊力などなどでWたちは出紋のビーチに到達。

新フォーム・ファングメタルでディープを倒し、ときめを奪還することに成功するのでした。

第11集の見どころ

徐々にときめの過去が明らかになってきますね。

今回は、ときめが魔女と呼ばれていた、という事実が明らかになります。


また、ときめとジョーカーメモリとの関わりも少し仄めかされました。

裏風都にとっての『切り札』…。

フィリップも、ときめの謎をかなり掴んでいるようです。

ときめは果たして何者なのか!?ジョーカードーパントだったのか!?

風都探偵の、最も大きな謎の一つです。


そしてまたもや登場した新フォーム、ファングメタル!!

ファングの俊敏性とメタルの硬さを兼ね備えたフォームで、超強力。

ファングのマキシマムドライブは、ファング スピアバレットです。


また、フィリップが調整して更にパワーアップしているアクセルブースターの見せ場もありました。

こちらは、スチームとジェット、そしてエンジンのブースターマキシマムドライブ。

この技が、大事なところで重要な役割を果たします。


フィリップが、生身の身体を手に入れたのにも関わらず、未だにデータ化してエクストリームメモリの中に入れる理由もハッキリと語られました。

エクストリームメモリにフィリップの肉体構成式が残されているため、データ化が可能なんだとか。

す、すげえ(笑)。

まとめ…魔女と異名されていたときめ

いかがだったでしょうか。

裏風都の裏切り者・出紋が、裏風都にとっての重要人物・ときめをさらったのには何か大事な理由があったのかと思いきや、ほとんど単なる性癖のためでズッコケました(笑)。


また、ファングのバリエーションが出そろったことになりますが、次は更なる新フォームが出るのか!?

どうにも期待してしまいますね。


そしていよいよ裏風都も本格的に風都攻撃を始めそうな雰囲気。

一体どうなってしまうのか、目が離せない状況が続きます…!!


さて、次章は切り裂き魔編!?

翔太郎とかつての親友との再会とは!?

12集も楽しみです!!


風都探偵 第10集 レビューはこちら←


風都探偵まとめページは→こちらを是非ごらんください!


風都探偵、第9集も見どころいっぱいでした!今回はこの辺で!

これで決まりだ!