ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

風都探偵 3巻 5つの重要ポイントを解説 | ネタバレレビュー

どうもー、ガイコツです。
 

さて、本日は先日紹介した漫画『風都探偵』の3巻の発売日です。
www.gaikotsublog.com

予約購入で帰宅したら届いていましたので、今回はこの

風都探偵 3巻

ネタバレありでご紹介していきたいと思います。




 

風都探偵 3巻 ※ネタバレあり

まず風都探偵についてですが、この漫画は、テレビ朝日系列の特撮ヒーロードラマ、仮面ライダーWの正統続編です。

仮面ライダーWについては、こちらで詳しく解説しております!


風都探偵 3巻

1巻はフィリップの緑、2巻は翔太郎の紫でデザインされていましたが、3巻は仮面ライダーアクセルの赤でした!

 
めちゃめちゃかっこいいこの表紙。

WのTV版を彷彿とさせる構図です。

 

さて、3巻は「閉ざされたk」全9話が収録されています。

爆弾低気圧による季節外れの大雪の中、フィリップに無理やりきのこ狩り(笑)に駆り出された翔太郎が、フィリップとともに雪山で遭難するところから物語は始まります笑。


ふざけたオープニングですが、この「閉ざされたk」というエピソード、実はめちゃめちゃ重要なんです。


風都探偵3巻 5つの重要ポイント


- Wがサイクロンジョーカーエクストリームに変身する
アルコールドーパントの正体である人物に一番ダメージの少ないメモリブレイクを決行するために、ついに究極のW、CJエクストリームに変身します。


- アクセルがトライアルに変身する
新たなる敵組織『街』の幹部ドーパント、スクリームとアクセルが直接対決をする場面で、照井がトライアルを解禁します。


- アクセルがバイク形態に変身する
原作を知る者には思わずニヤリのシーンです笑


- ハイドープの新たなる事実が判明
風都探偵には、原作にはなかった新たなる要素、『ハイドープ』という重要なキーワードが出てきていますが、今回出現したドーパント「アルコールドーパント」こそが、ハイドープでした。

ハイドープの特異な能力が、一つ明かされることになります。


- 組織「街」の幹部たちとW、アクセル、ときめらが対面
ついにWの前に「街」が全貌を現しました。

今後は「街」も容赦なく仕掛けてくるでしょう。

ますます目が離せない展開になってきています。




風都探偵3巻 その他の注目点

風都探偵3巻のもう一つの目玉は、巻末に掲載されている『仮面ライダーアクセル 8年目の照井竜 木ノ本嶺浩インタビュー「俺に質問をするな」』です。

密度の濃いロングインタビューで写真も多く掲載されています。

資料価値かなり高め。


寺田先生のクリーチャーデザインギャラリーもちゃんと掲載されていて、今回はアルコールドーパントです。

これもファンなら絶対に手に入れておきたい一枚。



 


まとめ…奥の手を見せてしまったWとアクセル。「街」の次なる一手は!?

いかがでしたか?

簡単にご紹介しましたが、非常に濃度の高い一冊になっています。

コレクターズアイテムとしての価値も非常に高いですね。

保存用にもう一冊買いたい気分です。


今後の予想としては、ある程度長期的なはなしにはなりますが、Wとアクセルもハイドープとして覚醒する、という展開はないでしょうか?

そして、風都探偵オリジナルのさらなる強化フォームの登場につながれば、言うことありませんね。

色々と妄想がはかどります笑



風都探偵、3巻も見どころいっぱいでした!今回はこの辺で。これで決まりだ!