ガイコツブログ

お酒、ラーメン、映画、etcの気ままな雑記ブログ

ガイコツブログ

アメリカ産クラフトビール ムーチョ・アロハのハワイアン・ペールエールが南国美味い

どうも、ガイコツです。飲んでますか?

わたしは飲んでます。


今回は、

ブッチャーズ・ブリューイング

MUCHO ALOHA Hawaiian Style Pale ale

ムーチョ・アロハ ハワイアンスタイル・ペールエール

です。

 

 

 

早速レビューをしていきます。

 

 

 

ヴィジュアル

 

f:id:gaikotsublog:20180220205442j:plain

 

原産国:アメリカ

容量:355ml

原材料:麦芽、ホップ 

アルコール分:5.5%

 

 

少し赤みのかかった黄色。ハト(?)みたいなイラストが可愛い。

 

HPA(ハワイアンペールエール)かぁ。

ペールエールのバリエーションてすごい多いですよね。

IPA(インディア・ペールエール)をはじめ、APA(アメリカン・ペールエール)とか、EPA(エクストラ・ペールエール)とか…

それぞれの特徴は未だつかめない(IPAの苦味は大好きです)ものの、エール大好きなわたくしガイコツです。

 

あ、ビールの種類についての記事も近々書きたいですね。

ラガーとエールの違いから、みなさんと一緒にダーーー−っとおさらいしたいです。

 

 

Mucho Aloha ムーチョ・アロハ

 

「Mucho Aloha」ってなんだろうと思って調べてみたらおもしろい情報見つけた。

lovehawaiikyushu.com

「Mucho Aloha」はビールとホットソース&バーベキューソース、そしてサーフィン関連グッズなどを製造している会社。このブランドを生み出したのがハワイ・カウアイ島出身で現在はカリフォルニアに移住しているサーフデザイナー、ガブリエル・テンベールさん

なんだって!ホットソースも出してるのね!

 

「Mucho」とはスペイン語らしく、「たくさんの」や「とても」という意味らしいです。

 

つまり、「たくさんのアロハを!」という意味でしょうか? 

 

そういえば、TUBEの曲に「恋してムーチョ」ってのがあったなぁ笑

 

youtu.be

 

 

ムーチョ・アロハのテイスト

 

まず、エール特有のフルーティな香りが脳を刺激します。HPAというだけあって、軽やかな香り。

 

飲みくちは度数が低いだけあってさっぱり。確かに、トロピカルな風味がするぞ?これがHPAの主張か!

 

ハワイアン・ハンバーガーのチェーン店クア・アイナではコナビールを提供してますが、ムーチョ・アロハもハンバーガーと合わせてみたい。きっと合うと思います♪

 

 

まとめ…ムーチョアロハは響きがいい

初体験のHPA、ビーチで飲みたい夏なテイストのビールでした。

 

飲んだのは真冬ですが(笑)、それもまた趣向ですかね笑

 

ほろよいでいい気分、今回はこの辺で!バイキュー☆